福島×神待ち

地域別家出事情

【福島×神待ち】神様募集中の家出女性が見つかる出会い系3選

更新日:

福島の家出少女の性格・家出の特徴

 

福島県の家出少女の性格、特徴としては、福島県民ならではの独特な性格を持っているということです。

よく言われるのが、福島は「会津」「中通り」「浜通り」という三つの地域があって、それぞれの地域で性格が異なっているということです。会津は東北人らしい性格を持った人が多いエリアで、中通りは他のエリアほど強烈な個性はない地域です。浜通りは海辺ということもあって、開放的な性格となっています。

しかし、基本的に東北エリアなので、素朴で地味、控えめな人が多いのが特徴になっています。ただ、東北地方の中では最も東京に近いため、東北の各県民と比較すれば、都会的で開けている、ということもできます。

そのため、福島県の家出少女と出会う場合は、まず出身エリアがどの辺りか確認することが重要です。出身地域を確認してから女の子を口説くようにしましょう。そうすることで、自分と性格の合う女の子と出会える可能性が高まり、楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

福島県の家出少女探しにおすすめ出会い系サイト3選

福島県PCMAXのおすすめポイント

①癒しを求めてる家出女性が利用している
ご存知のとおり福島県は被災地です。いまだに震災の影響が色濃く残っています。
福島県の街は復興し始めていますが、まだ心に傷を抱えている人は少なくありません。
家族関係に悩むことがあるんでしょう。そのような女性がPCMAXに癒しを求めて書き込みをしています。

②家出女性からメッセージが来る
PCMAXは大手で会員数の多さも半端じゃありません。
会員数の少ない出会い系だと、自分からメッセージを送らないと何も始まりません。
しかし、PCMAXの場合は家出女性の方からメッセージが来ることも珍しくないんです。
相手からメッセージが来た場合、話しがとても早いですよ。

③料金体系が良心的
PCMAXは1回メール送るのに50円かかるシステムです。プロフを閲覧するのに10円かかります。
他の出会い系に比べると、かなり良心的な料金体系なんです。
定額制ではないので、使わない限りお金が発生することはありません。
家出女性をターゲットにする場合、2回ぐらいのメールのやり取りで連絡先を聞くことができます。
実質110円で女性と知り合うことができるというわけですね。

福島県ワクワクメールのおすすめポイント

①福島県の女性が多く利用している
ワクワクメールの他にも、大手と呼ばれる出会い系サイトがあります。
その中で、一番福島県の女性が多く利用している出会い系サイトがワクワクメールになります。
これは独自のデータに基づいている根拠のある理由なので、信用して構いません。

②地元ネタで盛り上がれる
福島県に住んでいる女性が多く利用しているので、地元ネタで盛り上がることができます。
大きいようで小さいのが福島県ですよね。他人でも絆を感じるのが福島県の県民性かと思います。
地元ネタで盛り上げて、少しでも家出女性を慰めてあげましょう。
慰めてあげたら、実際に会って慰めてあげましょう。癒しを与えるのは奉仕活動なので、とても良いことですよ。

③割り切りですぐに会うことができる
家出女性はお金に困っていることが多いです。お金があればホテルに泊まりますよね。
ホテルに泊まらずにワクワクメールで泊まる場所を探しているということは、お金がないということになります。
もし、あなたが金銭的に余裕がある状況なら、そっとお金を渡してあげてください。

福島県ハッピーメールのおすすめポイント

①寂しいと訴える家出女性が多数
ハッピーメールを利用している、家出女性の中には「寂しい」と訴える家出女性も少なくありません。
家出をしているから寂しいのは当たり前かと思いがちですが、この言葉に裏があるって知っていましたか?
寂しい=セックスしたいということなんです。家出女性は基本的に「かまってちゃん」です。
「かまう」ことの究極はセックスです。あなたの棒で癒してあげましょう。

②家出女性の書き込み数が多い
他の出会い系サイトに比べると、家出女性の書き込み数が多い傾向があります。
一般的な出会い系ですと、一日多くても10通ぐらいです。しかし、ハッピーメールの場合多いときで30通近く書き込みがあるんです。
都会ならまだわかりますが、福島県でこの量ははっきり言って異常です。
福島県で家出女性を見つけたいなら、ハッピーメールを使うのが得策かもしれません。

③美人の家出女性が多い
家出女性というのは、美人な場合が多いんですよね。非行に走る女性って凄く可愛い子が多かったですよね。
不良少女=可愛いというのは今も昔も変わっていません。

福島県の家出少女とのおすすめ待ち合わせスポット!

S-PAL福島出口前周辺

福島県福島市栄町1-1

福島駅には、福島駅に直結する商業ビル、S-PAL福島があります。このエスパル福島の出入口周辺はバスターミナルになっています。この辺りで待ち合わせをすれば、駅からすぐということと、雨が降っている場合はエスパル福島の館内に入っておけば雨露がしのげる、トイレの心配がない、ショップがたくさんある、というメリットがあります。

福島市観光案内所東口

福島県福島市栄町1-1

福島駅の駅構内東口には、福島市観光案内所があります。こちらで待ち合わせする場合は、駅構内ということなので、特に遠方から来た場合にもすぐにわかって便利です。天候を気にしなくて良い、トイレの心配が不要、ショップが駅構内にたくさんあるので何かと便利、という点がメリットとなります。なお、観光案内所は後述しますが、西口にもあるので、間違えないようにしましょう。

イトーヨーカドー福島店前

福島県福島市太田町13-4

福島駅は、駅西口から出てすぐにイトーヨーカドー福島店があります。そのため、こちらの周辺も待ち合わせするには都合のよい場所となります。待ち合わせまで時間があれば、イトーヨーカドー店内を散策したりすることもできます。また、天候を気にしなくて良いのもメリットとなります。イトーヨーカドーの中で食事できるので、ただ待ち合わせするだけではなく、店内買い物や食事をデートコースのひとつに加えても良いでしょう。

アパホテル福島駅前周辺

福島県福島市太田町8-20

福島駅西口前にあるアパホテルは本当に駅の真ん前にあります。そのため、どこから来た人でもすぐにわかる、という点がメリットとなります。また、駅のすぐそばなので、トイレに行きたい時や、急に雨が降ってきた時などは福島駅に駆け込んで用が足せる、という点も便利なところです。何らかの事情で駅構内で待ち合わせしたくない、という場合にぴったりのスポットでしょう。

福島駅西口出口周辺

福島県福島市栄町1-1

福島駅西口の出口周辺はかなり広い歩道となっているため、待ち合わせにもぴったりです。面積が広く、人の混雑もないので、ごみごみしたところで待ち合わせをするのが嫌いな人にもぴったりでしょう。何か用があった場合にも、福島構内にたくさんのお店があるので不便することがほとんどない、というのがメリットになります。また、県内、県外の人を問わず、とてもわかりやすい待ち合わせ場所となっています。

福島市観光案内所JR駅西口

前述のとおり、実は福島市の観光案内所は東口だけでなく、西口にもあります。一つの駅に二つの観光案内所があるという、ちょっと珍しい特徴があります。こちらの周辺での待ち合わせも、福島駅構内なので便利です。トイレが構内にある、天候を気にしなくてよい、周囲に色々なショップがたくさんある、という具合にメリットの多い待ち合わせ場所となります。

福島県のヘビメタ好き家出少女とHした体験談

今日は、福島県民の俺が家出娘を家に泊めることになって、毎日いい思いをしていた時の思い出を語ってみたいと思う。

ある日、いつものように俺は、出会い系サイトのハッピーメールで彼女を探すためにログインしていた。俺は、そこで目についた女性にメールを送ったり、写真を送ったりしたが、お断りメールを送られたり無視されたりすることも多かった。

そんな時、掲示板のある書き込みが目にとまった。

そこには俺も好きだったヘビメタグループのいくつかの名前が書いてあって、これらが好きな人、おしゃべりしませんか、と書いてあった。

俺はヘビメタにのめり込んでいた時期があったので、ヘビメタについての熱い想いを綴る長文のメールを書いて彼女にアプローチしてみた。

すると彼女からもすぐに返事が来た。

「詳しいですね。私の知らないこともいろいろありました!」

そこで俺は前のメールで書き残したことをまた延々と綴って送ってみた。

すると女の子は少し驚いた様子で言った。

「めちゃ詳しいですね!どこでそんなこと知るんですか?」

「ネットとか、あと、マニアの人と仲良くなってメールで情報交換したりとか。そんな感じ」

「へえー、そうなんですか。楽器とかはやってたりするんですか?」

「ギターは持ってるけど、練習してる時間がなくて、ちょっとかじってるぐらいだね」

「あの、私、実は追っかけやってて、今家出中なんですよ!」

なんだ、家出少女か。家出掲示板とかで見かけるような子かな?

「それだと、今どこにいるの」

「満喫です」

「ふーん、満喫か。家出中なら一度会えない?ペアシートで入ってその日の分の満喫代、こっちで払うよ」

「そうですね。あと、それプラス、もうちょっと助けてもらえると助かるんですけど・・・」

「じゃあ、部屋代+3000円でどう」

「はい、それならいいですよ!」

「というより、ネットカフェより昼間居るところがないんで、カラオケで時間潰そうと思うんですけど、満喫代はいらないので、満喫のナイトパックが始まるまでのカラオケ代持ってもらえると助かるんですけど」

要するに、カラオケ代プラス3000円ということか。まあ、いいだろう、と俺は思った。

「あー、それでもいいですよ」

それで俺は待ち合わせの場所にしていたカラオケ屋の前で、彼女と会った。

約束の時間に現れた彼女は、見た目は普通、ちょっと小柄な女の子だった。

会ったその日は音楽のことを語り合った後、別れた。会話がなかなか盛り上がって楽しかった。

そして、数日後、またカラオケ屋で会った。その日も彼女とは話が盛り上がった。それで、試しに誘ってみた。

「よかったらさ。俺の部屋に泊まらない?ネットカフェ代が節約できるし、ご飯も三食食べれるよ」

「え、でも・・・」

彼女は迷っている。

「それってやっぱりエッチありですよね?」

「できればありにしてほしいんだけど、俺だとダメかな?」

「駄目ってことはないけど・・・」

「じゃあ、1回だけやってみない?一回やって嫌だったら俺、無理にやらせてとは言わないよ」

「うん・・・それならいいかな」

よし!セフレゲットだ!俺は全身が熱くなるような気分になった。

俺は嬉しくてたまらなかったが、彼女にはそのことを悟られないように、クールな表情を装いながら話した。

そして俺は彼女を俺の部屋に連れ込んだ。

彼女を俺の部屋に上げ、二人で交互に風呂に入ったらもう俺は我慢できなくなった。

彼女の頬に手をかけて、いいかな、と言うと彼女は黙って頷いた。

それで、彼女が来ていたタンクトップをまくり上げた。ノーブラだったので、形のいい乳がぶるっと現れた。

俺はたまらず夢中でしゃぶりついた!

腹をすかした赤ちゃんみたいに、俺は彼女の乳を吸い続けた。

そのまま彼女の股間に指を這わせると、ぬるっとしている。感じているみたいだ!

俺の興奮はマックスに達していたので、この辺で挿入することにした。俺のイチモツにゴムをつけて入れてみた。

彼女は乳首をギュッと勃起させ、結構本気っぽく喘いでいた。

締りも良かったので、俺はすぐに出してしまった。

これはいい女見つけた、もっとやりたいな、と思ったが口に出したら嫌われそうなので、黙っていた。

そして翌日、あまりガツガツしていると嫌われるので、今日は我慢しようと思って夜に布団の用意をしていると、彼女が聞いてきた

「今日はいいの?」

俺は驚いて聞いた。

「してもいいの?」

彼女はニコッと笑っていった。

「したかったらいいよ!」

この言葉を聞いて興奮が突き上げてきた俺は、たまらず彼女に抱きつき、夢中でセックスした。彼女の体にも慣れてきて、昨日よりうまくできた。彼女も感じてるみたいだった。

それから半月くらい、俺は毎日のように彼女とセックスした。何日やっても飽きがこなかった。しかし、残念なことに、ある時、彼女が言った。

「私、そろそろここ出て行くことにした」

それで、彼女と別れることとなった。

俺は

「また会おうね」

と約束したが、その後、彼女とのLINEにいつまでたっても既読がつかない。もしかしてブロックされたのかもしれない。

結局、それっきりになってしまったが、モテない俺にとっては思い出に残る経験だった。

-地域別家出事情

Copyright© 神待ち少女が見つかる家出掲示板サイト@かみんchu , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.