地域別家出事情

【大阪×家出掲示板】神待ち女性が見つかる出会い系サイト3選

更新日:

大阪の家出少女の性格・家出の特徴

大阪府というエリアは、住民がとてもバラエティに富んだ地域ということができます。府内でも住んでいる地域によって、環境や風習などがかなり異なっています。まず、都市部においても工業地帯と住宅地では住民の感覚に違いがあります。また生野区などでは韓国籍の方の人口が約1/3を占めるといった具合に、エリアによって色々な人が在住しています。

また、大阪といえば都会というイメージがありますが、意外に農村部の面積も広く、田舎のような地域も結構あります。

それと、北部と南部ではかなり人の性格に違いがあるとよく言われています。一般的には都会的な雰囲気のある北部と、少しやんちゃな雰囲気がある南部という区分けがされていますが、驚くほど違う、というわけでもありません。

そんな大阪の家出少女については、まず、人口が多い県のため、家出少女の数も多いです。そのため、大阪の繁華街には一定の割合で家出少女が徘徊している、と考えることができます。

また、家出少女に限らず、大阪の女性は経済感覚がしっかりした節約派が多いため、男性から高額のお金をせびったりすることが他の地域よりも少ない、という特徴があります。物価が安いことも一つの理由でしょうが、男としては付き合いやすい女性のタイプといえるでしょう。

北部から家出してきた女の子は梅田周辺、南部からの女の子は難波周辺に集まってくる傾向があります。

大阪府の家出少女探しにおすすめ出会い系サイト3選

大阪県PCMAXのおすすめポイント

①キタにあるテレクラのリンリンハウスと運営会社が同じ
大阪府内にはかつて3店舗のリンリンハウスがあったので、現在でも1店舗残って営業しています。
テレクラで培ったノウハウがPCMAXには活かされているので、リンリンハウス店内では時々コラボレーションイベントが実施されており、誘い慣れた男性がPCMAXへ移行しているわけです。
スマートフォン普及に伴い、PCMAXへ移行した男性会員が多いと知っている家出女性ほど、PCMAX利用率が高くなります。

②PCMAXは若い女性が多く登録している
PCMAXに登録している女性は、18歳~20代が多いので家出女性が多い年代と一致します。
大阪府ではキタやミナミといった地域に大きな荷物と共に動いている女性の中には、家出女性が含まれていると考えて良いでしょう。
街頭で配布されているPCMAXのティッシュだけでなく、雑誌広告にも多数掲載されているので、ネットカフェに滞在した女性なら広告を見て登録する確率が高いです。

③援デリ業者は通報制度で即退場してもらいましょう
24時間365日体制で監視しているPCMAXでは、一般素人女性との出会いを妨害する援デリ業者に対する取り締まりを強化しています。
また、男性から現金を毟り取るパパ活についても禁止しており、一般男女の出会いを大切にしている運営方針です。
通報制度が充実しているので、援デリ業者を見つけたらすぐに通報すれば対処してもらえます。

大阪県ワクワクメールのおすすめポイント

①じっくりプロフィールから探せる
人口が多い大阪では、ワクワクメールの掲示板が常に賑わっているので、競争率が高いと感じたならばプロフィール検索から地道なアプローチを行うと良いです。
他の出会い系サイトとは異なり、相手女性のプロフィール閲覧を無料で行えるので、購入したポイントはアプローチメールを送る時にまとめて使えます。
プロフィール写真を見るとポイント消費がありますが、家出女性の多くはプロフィール写真を掲載しないので、写真なしの女性プロフィール閲覧なら無料です。

②相手女性に対してメモを残せる
ワクワクメールなら、同時並行して複数の女性に対してアプローチを行っても、プロフィールに女性からは見えない自分だけのメモを残せます。
予めメモを残しておき、アプローチごとに編集すれば効率良く誘えます。
大阪の女性は断り方が上手いので、適度にボケを入れることで返信を期待出来るわけです。

③他の男性と情報共有する方法がある
ワクワクメールの課金量が膨大になると、ランクが上がり他の男性会員が女性会員に対して残したメモを覗き見出来ますが、そこまでの課金をしなくても外部データベースへ登録すれば相互に情報共有出来ます。
ワクワクDBというツールに登録して、女性会員情報を参照し合うことで、登録したばかりの女性以外はある程度リスク管理が出来ます。

大阪県ハッピーメールのおすすめポイント

①1日のログイン数が80万人以上もある
ハッピーメールを利用している会員のうち、実際にログインしている会員数が1日80万人以上というデータを運営会社が公開しているので、大阪の家出女性も相手男性を求めて登録しているはずです。
今夜泊めてくれる場所を探しているならば、チャンスは多いほど良いので、アクティブ会員数が多いハッピーメールを利用します。

②女性会員の年齢層が若く積極的
家出女性の多くは若い女性が中心となるので、ハッピーメールの年齢確認が済んでいる段階で18歳以上と確認出来ます。
会った際に若く見えたら、再度年齢確認は必要ですが、積極的に女性からアプローチしてくるのは大阪の特徴です。
他の地域では男性からのアプローチ待ちを行う女性が大半ですが、大阪では女性から突然メッセージが届くことも珍しくありません。

③家出女性をターゲットに絞ったアプローチは日記から行える
家出女性にとってネットカフェで過ごすことも出来ることから、敢えて男性と一晩過ごしたいと考えるには、寂しさを紛らわすという目的があります。
男性のプロフィールをしっかり見てから返信する女性が多いので、日頃から無料で更新出来る日記を書いておくと良いです。
家出女性は一般女性の中でも特に警戒心が強くなるので、日記で警戒心を薄めることが出来れば好都合です。

大阪府の家出少女とのおすすめ待ち合わせスポット!

梅田ビッグマン前

大阪府大阪市北区芝田1丁目1-4

こちらのスポットは梅田のみならず、大阪で一番有名な待ち合わせ場所かもしれません。知っている人が多いスポットなので、待ち合わせには都合のよい場所です。ビッグマンという200インチサイズの巨大モニターが目印となっています。阪急電鉄梅田駅の改札口のすぐ近くなので、アクセスしやすいところもメリットとなります。

梅田泉の広場前

大阪府大阪市北区堂山町4

こちらは歓楽街の兎我野町や太融寺町に近いため、昔から出会い系や風俗関係の人たちの待ち合わせによく使われる場所です。地下街の一角にありますが、ここからラブホテルなども近いので、出会い系の待ち合わせにはぴったりの場所です。梅田駅から2~3分ほど歩きますが、周辺に飲食店も多く、出会った後に行くところには不自由しません。

難波高島屋前

大阪府大阪市中央区難波5丁目1番5号

梅田と並ぶ大阪の2大繁華街、難波(なんば)周辺で待ち合わせ場所として利用したいのが高島屋前です。駅から近くて大阪人なら誰でも知っているという点が大きなメリットとなります。広大な難波エリアのどこに行くとしても、この辺りは起点となるスポットです。ラブホテルも近隣にたくさんあるので、出会い系の待ち合わせ場所としては最適なスポットの一つといえます。

天王寺あべのHoop一階部分

大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目2-30

天王寺は再開発により巨大ビルが乱立した街に変貌していきました。遊ぶところが増えて楽しくなりましたが、全体的に迷いやすくなり、分かりにくくなった部分もあります。そんな中、商業ビルのあべのHoopは近鉄や地下鉄から駅からも近く、一階部分にはおしゃれなカフェなどがあって、待ち合わせするのに分かりやすいスポットとなっています。

京橋駅前

〒534-0025 大阪府大阪市城東区新喜多1丁目3-2番31号

京橋駅はJR、京阪、大阪メトロ(地下鉄)と三つの鉄道が乗り入れているターミナル駅です。この周辺でわかりやすい待ち合わせスポットが京橋コムズガーデンです。こちらの建物にはたくさんの飲食店がテナントとして入っていますが、建物の中央部分が名前通り、庭園状になっているので待ち合わせには都合のよいスポットです。人の数がJR京橋駅前よりは少ないので、見つけやすいというメリットもあります。

大阪府・難波で家出少女と出会ってちょっとエロいことした話

今回は、大阪府在住の俺が出会い系サイトで知り合った女とランチデートした結果を報告してみようと思う。

ショップに勤務している俺はサービス業なので平日が休みになる。

休みの日の前の夜、何もすることがなかったので、暇つぶしを兼ねてワクワクメールの掲示板で良さげな女の子がいないかチェックしてみた。

すると、ピュアの掲示板でランチをおごってくれる人を募集していた女の子がいた。年齢は19歳。

ランチというのは高くても1000円くらいだから、これでスケベなことはできなくても、10代の女とおしゃべりしたり知り合いになれるならかなり安い、と俺は感じた。キャバクラに行くよりも全然コスパが良い。

しかし、どうせ冷やかしかなんかで返事は来ないだろうな、と思いつつ、万が一の可能性もあるのでメールを送ってみた。

すると、15分後に返事が来た。文面は丁寧で好感が持てる。悪い女ではないかもしれない、と俺は感じた。会ってもいい、ということだった。

そこでまず、どこで会うのかを聞いてみた。

俺「待ち合わせ場所はどこにしますか」
女「今、難波にいるので難波の近くがいいです」
俺「わかりました。私も難波でOKです。それじゃ適当なお店を探しておきます」

俺は知り合った女とはある程度親しくなるまで、こんな具合に丁寧で真面目くさい文体のメールで対応することにしている。ちゃらちゃらした文体は意外に女には受けないからだ。

難波には以前からちょくちょく行っている。それで、時々行く地元ローカルの海鮮居酒屋のランチを利用することにした。この店は値段の割に味が良いので、これなら女も喜ぶだろう。

そして翌日、待ち合わせ場所の難波の高島屋前に行くと、白っぽい服を着た女の子が立っている。多分この娘だろう。ルックスはブスでもなければ美人でもないといった感じ。正直あまり好みではなかったが、思わず帰りたくなるほどのブスでもない。

それで俺はこの女の子に会釈をすると、女の子も会釈で返してきた。やはりこの娘だ。
「こんにちは、メグさんですか?」
俺が聞くと、女は黙ってうなずいた。

俺は口下手で人見知りするタイプなので、このままランチを食べても間が持たないと思った。それでまずカフェに入って、女の子の心を解きほぐそうと考えた。

で、地下街に降りてあるカフェに入り、女の子に色々と聞いてみた。

俺「出会い系はよくやってるの?」
女「ちょくちょくね」
俺「どのくらい?」
女「1年くらいかな、まだ19歳だからね」
俺「ふーん」

しばしの間、沈黙してると突然女の子が口を開いた。

「私家出中なの」

俺は少し驚いた。家出少女なのか。

女の子が再び口を開いた。

「あの・・・、気持ちだけ・・・」
「は、気持ちって?」

言ってることの意味が分からなくて俺は聞き返した。

すると、女の子はこういった。

「今、家出中でお金がないので交通費が欲しい」

彼女は大阪の女の子なので、1000円程度か、いっても1500円ぐらいなら、と思って聞いてみた。

「いくら?」
「5000円」
「えっ!」

俺は驚いて声を出してしまった

同じ大阪府内で交通費が5000円ってどこの山奥から出てきたんだよ!、っと俺は心の中でつぶやいた。

「そんな話聞いてない!嫌だ」

と俺はきっぱりと拒否した。

「今晩泊まるお金がない、困る!」と女の子は少し怖い顔をしてぼやき始めた。

女はネットカフェを泊り歩いてると言う。

ただ、なんとなくかわいそうになってきたので、

「それじゃあネットカフェで1時間触らせろ、本番はやらないから」と提案した。

女は「いいよ」と承諾したので喫茶店を出てネカフェに向かうことにした。

難波には、女といちゃつくのに都合のいい個室のネットカフェが何件かある。

ランチはやめにして、昼飯代1000円を上乗せした6000円を女に渡した。

「ランチの分は自分で何か買って食べて」

俺は女の子に会いたかっただけで、別に飯なんか食いたくなかったので、無駄遣いはしたくなかった。

ネカフェまでの間、家出のことを色々と聞いてみたら、女の子は家出掲示板にも書き込んでいたようだ。しかし結局人とは出会えず、出会い系サイトで俺と知り合ったということだった。

それでネットカフェに入り、手を洗ってうがいした後、女の上着を捲り上げて乳を引っ張り出した。普通サイズの乳だった。俺はその乳を揉んだり舐めたりした。同時にもう一本の手を女のパンツの中に突っ込んで、大事な部分をいじり始めた。

女の股間が軽く湿ってるのを確認した俺は興奮して勃起してきた。

女の股間の方も確認したくなったので、俺はスカートの中に頭を突っ込んで、女の局部を舐め始めた。女は特に抵抗もしなかった。

ここまでやって俺はまあまあ満足できたので、止めることにした。好みのタイプの女なら最後までやりたくなるが、特にムラムラするようなタイプの女でもなかったので、この辺でやめておいた方がいいだろう。

まあ出会い系のランチデートなんてこんなもんだ。ランチ料金だけで見知らぬ女とおしゃべりしていい関係になる、というのはイケメンなら違う展開もあるだろうが、実際には虫が良すぎる話だ。小遣いを要求されることもあったりするが、今回のようにおさわりまで持ち込めたら損はしてないので、それでよし、としておくことにした。

-地域別家出事情

Copyright© 神待ち少女が見つかる家出掲示板サイト@かみんchu , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.