地域別家出事情

【栃木×家出掲示板】神待ち女性が見つかる出会い系サイト3選

更新日:

栃木の家出少女の性格・家出の特徴

 

栃木県の家出少女の性格、特徴としてまず第一に挙げられるのは、栃木県民は東北地方に隣接しているために、東北的なものの考え方や性格をしている人がかなり多いということです。

つまり、朴訥、実直でやや地味めな性格の人が比較的多いということになります。しかし、これは付き合う側からすればいい人が多く、非常に付き合いやすいということにもなります。

実直で嘘をつかない人が多いので、栃木県民は信用できる人も多いです。ただ、やはり日本のローカルエリアとなるので、こういった地域独特の閉鎖的な部分というのは残っています。そのため、そういった部分が性に合わなくて家出する女の子も少なからずいます。

また、栃木県の家出少女の特徴として、都会の華やかさに憧れるというよくありがちな動機で家出する女の子もいます。しかし、これに対して、地元思考や愛着が強くて、家出しても都会には出ず、栃木県内に留まる女の子も一定の割合で存在しています。

栃木県の家出少女探しにおすすめ出会い系サイト3選

栃木県PCMAXのおすすめポイント

①アクティブ会員数が多く毎日ログインしている人の割合が高い
出会い系サイトの中には、累計登録数は多くても実際に毎日利用しているアクティブ会員数が少ない所もあります。
PCMAXは、アクティブ会員数の多さに特徴があるので、家出女性が相手男性を探す際に重視する今日会える相手が常にいる状態です。
男女共に栃木県内の掲示板とプロフィール検索を行っても、当日ログインしている男女の多さがすぐに分かります。

②ツーショットダイヤルに誘うことも出来る
PCMAXは元々がテレクラのリンリンハウスが運営母体となっているので、栃木県内では系列のツーショットダイヤルが提供されています。
PCMAXを利用していても、すぐに会うには少し抵抗があり、直接連絡先交換が難しければスーパーMAXというツーショットダイヤルへ移行して交渉することも可能です。

③登録地域と掲示板投稿地域の両方を把握可能
他の出会い系サイトとは異なり、掲示板検索を行う時に登録地域と掲示板投稿地域が一致した書き込みのみ表示させるオプションが用意されています。
検索画面からチェックを入れるだけという手軽さですが、背景として援デリ業者の多くが栃木県以外の地域から投稿しているために、一般男女が出会いやすくするための工夫です。

栃木県ワクワクメールのおすすめポイント

①ワクワクメールといえば即アポがメイン
ワクワクメールを利用している人の中で、栃木県では特に即アポ狙いの男女が利用しているケースが多いと有名です。
栃木県の人口は宇都宮市に一極集中しているので、家出女性も宇都宮市に集まる傾向があります。
車保有率が高いので、家出時点で車に乗っている女性が多いものの、宿泊先の確保は早いに越したことはありません。

②通報制度を使ってマナー違反者を追放出来る
家出女性が安心してワクワクメールを利用出来る背景には、マナー違反者を利用者が自由に通報出来る制度があるからです。
運営会社がマナー違反状況を24時間監視した上で、問題があればすぐにアカウント凍結処理を行うので長く利用し続けている男女ほどマナーが良い利用者となります。

③アプローチ前にワクワクデータベースに載っているかチェックしよう
他の出会い系サイトとの違いとして、栃木県内で家出をしている女性の中には車に乗っていない人もいます。
車に乗っていない女性に対して、会う約束をする前にワクワクデータベースに情報掲載が無いか確認しておけば、18歳未満との待ち合わせを防げるわけです。
ワクワクデータベースは、あくまでも有志による運営ですが、リスクを事前に把握出来るメリットがあります。

栃木県ハッピーメールのおすすめポイント

①広告としてティッシュ配布量が多い
ハッピーメールの広告は、栃木県内では宇都宮市や小山市といった人口が多い地域を中心にティッシュ配布が行われています。
社会人になると車移動が増えるので、ティッシュ受け取り機会は減るものの、レディースコミックや繁華街でのチラシ配布なども行われているので、家出女性の認知度は高いです。

②アプリデザインが女性ウケしやすい
ハッピーメールは、ピンクを基調としたサイトデザインを行い、アプリにも女性ウケしやすいキャラクターを配置するなど工夫を凝らしています。
栃木県内でも宇都宮市や足利市といった学生が多い土地柄では、アプリデザインの良さが女性登録数の違いに繋がるので、男性会員数を集めるには女性会員集めが重要です。

③幅広い年齢層の男女が出会いを求めている
若い男女だけでなく、男性会員には40代以上も多く含まれるので、家出女性の中には落ち着いた大人の男性との出会いを期待する人も少なくありません。
家出した愚痴や理由をしっかり聞いてくれる懐が深い男性を求めているので、年齢が高い男性にとってハッピーメールを利用したアプローチは家出女性と楽しい時間を過ごすキッカケとなりやすいわけです。

栃木県の家出少女とのおすすめ待ち合わせスポット!

宇都宮駅西口餃子像前

栃木県宇都宮市川向町1-23

宇都宮駅西口から出てすぐのところに有名な餃子の像という像が立っています。テレビなどのマスコミでも紹介されることが多いため、こちらのスポットは知名度が高く、県内の人なら知っている人が多い場所です。そのため、県内、県外の人を問わずわかりやすい、という点と、駅からすぐという点が待ち合わせ場所にする際のメリットとなります。

宇都宮駅東口イベント広場周辺

栃木県宇都宮市宮みらい1-6

宇都宮駅東口にはイベント広場というかなり広いスペースが広がっていて、その中に餃子店が何軒かポツリと立っています。これらのショップは宇都宮名物の餃子を扱ったお店ということで、お土産用の餃子が販売されています。イベント広場はスペースが広いので、待ち合わせするにはぴったりの場所です。待ち人が分かりにくい場合は餃子店の周辺で待っていると良いでしょう。

宇都宮駅東口バス乗り場周辺

宇都宮市川向町・宮みらい

宇都宮駅の東口出口から出てすぐの場所にバスターミナルがあります。こちらは宇都宮駅から標識が出ているので宇都宮に土地勘がない人でも迷うことなく、ここまでたどり着けるという点がメリットとなります。駅からすぐの場所なので、トイレに行きたい時にも駅のトイレが利用できる点もメリットとなります。また、屋根があるので天候を気にしなくても良い点も便利です。

宇都宮駅ビルパセオ出入口周辺

栃木県宇都宮市川向町1-23

宇都宮駅には駅と直結してパセオという商業ビルがあります。このパセオの入り口付近は駅からすぐでわかりやすいという点で、待ち合わせスポットとしてのメリットがあります。パセオの建物内で待っていれば天候を気にする必要もなく、トイレもあちこちにあるという点もこちらを利用するメリットとなります。待ち人が来るまでの暇な時間はパセオのショップを眺めて時間を潰すこともできます。

宇都宮駅西口宇都宮駅交番周辺

栃木県宇都宮市川向町1-23

宇都宮駅西口のバスターミナルの端のあたりに宇都宮東警察署宇都宮駅交番があります。こちらも駅から近くてわかりやすい待ち合わせスポットとして、便利な場所です。トイレもパセオのトイレがすぐの場所にある、という点もメリットとなります。交番前ということで、女性が夜遅くに待ち合わせする際も安心できるスポットとなります。

栃木県でニート家出少女と一緒に住んでいた体験談

俺は栃木県出身、地元で就職して、そのままずっと栃木一筋で生活している男だ。

そんな俺が無職で19才のニート家出娘を出会い系サイトでゲットしたことがある。今日はその時のことを語ってみよう。

その日も俺はハッピーメールで恋人を探していた。その頃はなんだか調子が悪く、メールを送っても返事が返ってこないことが多く、少し弱気になっていた。

そんな時、俺はハピメの掲示板のある書き込みに目が止まった。

「今、私生活で色々あって困ってます。意味の分かる方だけ連絡ください。LINE、カカオ交換大丈夫です」

普通、いきなりの連絡先交換は嫌がる女の子が多いのに、珍しい子だな、と思って気になった。

気になったので、メールを送ってみた。

「初めまして。出会いを求めている方でしょうか?色々話してみたいのですが、その前にLINEかカカオ交換できれば嬉しいです!」

すると返事が来た。

「カカオなら交換できますよ」

そこで俺はカカオのIDを教えて、その後はカカオでトークすることにした。これだとメール代がかからないのでなかなかありがたい。

「どうも。それじゃ、さっきの話の続きですけど、実際にお会いしたりとかできるんでしょうか?」

「会えますけど、ちょっと助けてほしいです」

「助ける、とはどういうことですか?」

「私、今、家出中でお金がなくて困っているので助けてほしいです!」

家出少女か・・・。

家出少女に遭遇したのは初めてなので、少し戸惑った。

「そういう場合は出会い系じゃなくて家出掲示板とかで募集したりしないの?」

「家出掲示板?そんなのあるんですか?」

「俺もよく知らないけどね。若い女の子よく利用してるみたい」

「私もそういうことよく知らないです」

「それで、助けるって言うけどそちらは一体何をしてくれるわけ?」

「え、何をするって・・・別に・・・特には」

「それでお金もらうんでしょ?」

「うん」

「いくら欲しいの?」

「1万円ぐらい」

「そりゃ駄目だよ!何もなしで1万円って。高すぎる!」

「えー・・・でも」

俺はダメ元で誘ってみた。

「出会い系のこと俺が教えてあげるよ。とりあえず3000円あげるから出てこない?」

意外にも彼女は乗ってきた。

「絶対身体要求しないのならいいよ」

3000円ぐらいなら暇つぶしにちょうどいいや、と俺は思った。

それで、某ショッピングモールで会うことにした。

ショッピングモールで決めておいた待ち合わせ場所で待っていると、年の割に野暮ったいファッションをした女の子が歩いてきた。

多分この子だな。

いつものことだが、出会い系で会う子は遠くからでもなんとなく雰囲気でわかる。

なんでかな?いつも不思議に思う。

それで、まず飯を食う前に話がしたかったので、このモールの中にあるカラオケ屋に入った。

着席してから俺は出会い系の現実を教えてやろう、ということで喋り始めた。

「それで、そういう条件だとあんまり会えてないんじゃないの?」

「ほとんど会えない」

「そりゃそうだよ。ただおしゃべりだけで満足っていう男は少ないからね」

彼女は黙っている。

「でも、家出中だったら泊まるとこないんじゃないのか?」

「うん」

「もし何だったら俺のマンションに泊まるか?俺、マンション持ってるけど、ちょうど空き部屋のところがあるんだよ」

俺は宇都宮の古いワンルームマンションを、マンション投資で購入していた。

「一人でのんびりできるし、いいんじゃないか?」

「泊めてもらえるんですか?」

「いいよ、別に。好きなだけ居れば」

「本当なの?」

ここで俺は攻めた。

「でも、やっぱり身体有りにして欲しいな」

彼女は下を向いてずっと考え込んでいた。

「初めてじゃないんだろ。他の男とやるのも俺とやるのも同じことだよ。彼氏とか言っても生活の面倒見てくれるわけでもないんだろ。俺なら見てやるぞ!」

「1ヶ月ぐらいでもいいの?」

「いいよ。もっと居てもいいよ」

「それじゃあ・・・お願い・・・します」

よし、これでセフレがゲットできた。

家出娘を狙うという手は使えるな、とこの時、俺は思った。

それから彼女を俺の投資用マンションの空き部屋に連れ込んだ。

部屋に入ってお互いシャワーを浴び、女の子の濡れた髪の毛を見ているとムラムラしてきて我慢が出来なくなってきた。

それで腕を掴んで服を脱がせ、乳を舐めたりし始めた。

女の子はいきなりの俺の行為にええっ、と驚いていたようだが、俺は興奮していたのでそのまま全部脱がせて色んな所を舐めたりした。

そしてそのまま挿入したが、女の子はあまり感じていないようだった。

多分経験も少なくて、まだセックスの快感を知らないんだろう。

ひとしきり行為が終わってから、俺は自宅に帰ることにした。

それで、女の子にこのマンションのことを一通り説明してから出ていった。

それからこの子は本当に1ヶ月の間、ここにいた。しかし、さすがに俺の方が飽きてきた。ぶっちゃけ女の子も俺のことはあまり好いていないようだった。

それで俺は言った。

「あと一か月でも二か月でも居てもいいから、次に行く場所をその間に探してほしい」

俺の言葉に、女の子は無言で頷いた。

それから半月ぐらいして、女の子が言った。

「次に泊めてくれる人見つけたので、そろそろ出て行こうかなと思っています」

俺は内心ホッとした。

そして、別れの日、女の子は俺の顔をじっと見つめながら、ありがとう、と一言つぶやいた。

この時、なんだか今更になって女の子がちょっと愛おしくなった。しかし、俺はこちらこそ、と言って女の子を見送って別れた。

それ以来、こんな感じで家出娘を見つけたら時々アプローチして、会うことにしている。

ただ会えることは会えるのだが、理想の女の子とはまだ遭遇できていない。

-地域別家出事情

Copyright© 神待ち少女が見つかる家出掲示板サイト@かみんchu , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.